2005-06-03

Sorcery!4:069 ボンバの実はおやつに入りますか?

パン(2食分)と干した蚯蚓も見つける。
食事したばっかりの割にはお弁当持参か。
残業でもする気だったのだろうか。

蚯蚓も干すとタンパク質がアミノ酸に分解されて意外とうまいかもな。
でも、他の食い物があるなら遠慮しておこう。パンだけ没収。

早速食事にするとしよう。
今日はとっておきのボンバの実のデザート付だ。
10日くらい持って歩いているからとっても熟しているに違いない。
腐ってないよね?

滋養たっぷりのボンバの実の効果で体力点がいつもの2倍回復します。
回復ドン、更に倍って感じですね。
体力点4 回復して11。2桁に復帰。
posted by うにーく at 23:18 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ

2005-06-03

Sorcery!4:068 六文銭はいらないよね

多勢に無勢。残り体力も心もとない。
ここは話しかけて煙に巻くしかないだろう。

そういえば厨房の湯気が見えたし、そろそろ食事時なのではないだろうか。
はっちゃけー、はっちゃけー、はっちゃけた!

「見張りの待機、おつかれさまです。
お食事の用意できていますよ。急いで食堂に向かってください」

鳥人がお互いを見回す。
「何言ってるんだ、こら。
今しがた食ってきたばかりじゃねえか。
お前、一体何者だ!」

がーん、裏目。
逆立ちしなかったのがいけないんだろうか。
父ちゃん情けなくて涙出てくらぁ。

最初から友好的ではなかったもののこれが決定打だ。
テーブルの下から剣を取り出し、すっかりやる気に。

よーし、今度こそ。
食事をしたばかりということは眠くなる頃だ。
NAP(体力点:-1)を使えば、かかりやすい状態に違いない。

黒エルフ同様、真鍮の振り子なんか誰も見向きもしない。
教訓: やっぱりNAPは実戦向きじゃない
無理だとわかって早めに中断したので被害を受けなかったのが不幸中の幸いだ。

剣だけでなく鉤爪も脅威だが部屋が狭いので
一人づつと対戦する格好だ。

第一の鳥人
技術点 8
体力点 10

第二の鳥人
技術点 9
体力点 8

第三の鳥人
技術点 8
体力点 9

チャクラムを放つ。ヒット。
第一の鳥人、第二の鳥人、第三の鳥人続けて撃破。
しまった。余計な小細工しなくても全然良かった。

これでとりあえずこの部屋はしばらく安全なエリアとして確保できそうだ。

チャクラム回収。
鳥人からそれぞれ1週間分の賃金である金貨二枚を徴収する。
金貨1枚=3文のレートだったら三途の川渡れたかもしれないけどすまんな。
でも翼あるから渡し賃必要ないか。こいつら。
posted by うにーく at 22:50 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ

2005-06-03

Sorcery!4:067 スナタ猫から隠れてくびれ藪に入る

まだ交代のため鳥人は出払っている。
交代要員来てから代われよ。
と突っ込みつつも、この場合はその方が都合がいいので
リブラ様のお導きに素直に感謝することとする。

建物の中からは鳥人のものと思われる声も聞こえてくるが
スローベンドアに頼り切って砦内部の警戒レベルは低いのか安全なようだ。

扉を開け中に入るとまっすぐ伸びた広い廊下だ。
左右にはいくつかの扉がある。

入ってきた扉の横には剣などが立てかけてあり持っていけそうだが
これ以上いくつも剣を持ってもしょうがない。
多分あのスローベンドアの前の棒に剣を取られてしまったヤツの
ための救済処置なのだろう。
死にまくってるから人の事をあれこれ言えないけど。

廊下の先の方から話し声が聞こえてくる。
誰か来るようだ。門番の交代要員だろうか。
ここはどこかの部屋に身を潜めてかわすしかない。

一番近い左の部屋に隠れよう。
三人の鳥人が廊下の角を曲がってくるぎりぎりで部屋に入ることができる。

「ふぅ、危なかったぜ」
「ほぉ、一体何が危なかったんだ?」
「え?」

振り向くと室内にも鳥人が三人にらんでいる。
まさに『スナタ猫から隠れてくびり藪に入る』だ。

なんてこった。
どうも鳥人と出くわすシチュエーションはこんなのばかりである。
posted by うにーく at 22:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ

2005-06-03

Sorcery!4:066 鳥人の守りし門へ

粘液獣に対面
DOZ(体力点:-2)を唱える。
残り体力1桁に突入

粘液獣
技術点 4
体力点 9

やっつけて、錆びた剣(装備で技術点-1)とスペアの剣を交換する
骨の腕輪とゴブリンの歯*2と金貨5枚入手。
前方の扉をくぐり横の休憩室は無視。
ヴァリーニャ脅して合言葉と金貨10入手
強運点+2で原点復帰
スローベンドア2つめ突破、本丸へ

先に進むための手がかりはどこにあるのか。
怪しいのは奥の院だと思うんだけど今回は鳥人がいる方を偵察してみよう。
posted by うにーく at 08:01 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ

2005-06-03

Sorcery!4:065 真夜中の棘々探し

粘液獣の横の扉が前に開かなかったけど多分棘の部屋とを
仕切っている扉なんじゃないだろうか。
棘をやっつければ開く予感。

棘部屋をDOP(体力点:-2)で開ける。

ここで魔法の検討。

ROKは前回使えないことがはっきりしている。
KIDは目くらましだ。闇の中では当然使えない。
SIXも視覚によるものだから同じだな。

LAWかDOZに絞られる。

そういやLAWって知能低いヤツ用なんだな。
どうして間違えて覚えてたんだろうか。
基本魔法なんて体力消費激しすぎて
なるべく使わないようにしてたからかな。

うまく切り抜けられてもLAWの体力点-4は尾を引きそうだな。
でもDOZは隣の粘液獣にも有効な呪文だ。
こんなに短いスパンで連発を強いられるのだろうか?

どちらか悩んだ末LAW(体力点:-4)を唱える。

とりあえず敵にLAWは有効だったようだ。
がさがさしていた物音が聞こえなくなる。
しかし、暗くて何も見えない状況は改善されていない。

物音のしていた方に向かう。
「ぶすっ」
当然棘のあるやつらにぶつかる。
体力点 -2

このままこんなところにいたら確実に死んでしまう。
粘液獣の部屋へと向かう。

最初に扉を開けなければいけないことといい体力減らすためのトラップか。
ここは拘らなくていいようだ。

多大な犠牲を強いられたとは言え支配下に置いたわけだし
これで負けっぱなしじゃなくなったから
次回は進行ルートから外すことにしよう。
posted by うにーく at 07:00 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。