2005-05-29

Sorcery!4:051 Alaralatanalara

「わかった!」

「スローベンドアを通るのに必要な合言葉を教えよう」

「合言葉が正しいという証拠を見せるのも忘れずにな」

傍目に判るほど落胆してやがる。
この期に及んで人騙そうだなんて太い野郎だな。

「きさまもやるな。言うとおりにするよ」
ようやく観念したようだ。

テーブルの引き出しから、本を一冊取り出す。
ページをめくると中庭の見取り図やザメン高地の鳥瞰図が描かれている。
欲しいな。お宝じゃんか。

中庭の見取り図をヴァリーニャは指差す。
両開きの扉の横に何か書かれている。

『アラララタナララ(Alaralatanalara)』

「これが合言葉じゃ。
扉の鍵穴にささやきかければ取っ手は回る。
もう出て行って、わしをそっとしておいてくれ」

もう抵抗する気力もないようだ。
頭を抱えている。
ハシもぴくりとも動かない。

この守銭奴に更に教訓を与えてやるとするか。
帰り際に机の上にあった小さな袋を失敬する。

部屋を出て確認すると、金貨10枚が入っている。
うまくことが運んだようだ。強運点 2加える。
原点をオーバーするので10だな。


posted by うにーく at 21:40 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。