2005-06-07

Sorcery!4:104 ご対面

「やい、河童。正体を見せろ。
おまえの正体はまるっとお見通しだ!

「なんと!」

「アナランド者に秘密を知られたか。
ここまで腕利きとは誰も想像もせなんだわ。
その腕は褒めてやる。
しかるべきほうびをやらぬとな。

諸王の冠を取りに来たということじゃが、
さぞかし見てみたいであろう」

机に近づくと引き出しから黄金の冠を取り出す。

間違いない、諸王の冠だ。
この高貴な輝きがフェイクであるはずがない。
それにしても美しい。

冠に気を取られているうちに河童に異変が起きている。
ラスボス相手に隙見せすぎか。

河童のおっさんは床に身動き一つせず寝転がっているのだが、
その上に怪物が実体化しつつあるのだ。

とっくに死んでいた河童のおっさんの知識を
使うためにとりついていたのだろうか。
本体をさらけださないことでエネルギー消費を抑える効果もあるのかも。

挿絵を見る限り貧相であまり強く無さそうだな。
言われてみると悪魔っぽいけど。

まだ半透明で完全な実体化に至っていない。
やるなら今だ。
posted by うにーく at 21:10 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソーサリー諸王の冠 リプレイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。