2005-06-17

GOOD-BYE,HOLLYWOOD:071 本物の戦場

7.62mm機銃を掃射しながら追いかけてくるM4シャーマン。
戦争映画『遠すぎた街』のセットへ向かうルパンたち。
ここには小道具−即ち武器庫があるはずだ。

天守閣炎上とは離れた場所だからか作業を継続していたと思われる
撮影所スタッフもルパンたちを追いかけてくるシャーマンを見て混乱に陥る。

人が多いところへ誘導すれば無闇に発砲もできまいという読みもルパンにはあった。

しかし、シャーマンを駆る連中は容赦がなかった。
75mm主砲を撃ち込む。

砲弾は至近距離で炸裂する。
「痛!!」
ルパンは幸い無傷だったが、次元が右腕をやられる。
こんなに多数の無関係な人間を巻き込むとは。
ルパンの怒りに火がつく。

M4シャーマンはルパンたちの目的が武器庫であることを悟ったらしい。
反撃の芽を摘むため、武器庫目掛けて主砲を放つ。
あっという間に全壊する武器庫。

「何てこったい!!」
次元は右腕をかばいつつ叫ぶ。

飛散した武器を乗り越えながらルパンたちのほうへ向かうシャーマン。

ピンチだパンチ!! チャンスだキック!!
じゃなくてピンチの後にチャンスありだ。
散らばった武器の一つを掴む。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4427361
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。