2005-06-18

GOOD-BYE,HOLLYWOOD:400 リプレイ雑感

1回失敗。

失敗したときにも書いたけど、
ゲームブックとしてはシリーズの最初だけあって
入門編というか、余程変な行動を取らない限り
中盤辺りまでは死なないように易しめに作ってあると思います。
途中なんか見事に一本道だし。

でも分岐が少ないとはいっても戦車対決とか
要所要所ではきちんとバリエーションがあったりするので
何回かは遊べると思う。

物語は題材にしてるだけあって映画のようなテンポの良さがあり、
映像化したらかなりいい作品になりそうだなと
久しぶりに触れてみて感じました。

あと、小学生くらいがメインの読者層なだけに台詞などで
平仮名が多めなのが、写したりしていてちょっと気になったかな。

ルパンの一人称で話が進むからロールしづらくて、
無理やり三人称で進めてみたけどちょっと辛かったかも。
キャラクタものはリプレイ向きじゃないんだな。
台詞が全部記述してあるからアドリブできないし。

次にやるのも懲りずにキャラクタものだし、
乗りかかった船だからルパンシリーズのリプレイも続けるつもりだけど。

・最終パラメータ
体:7
武:6
情:10

最初は体:3,武:5,情:2 くらいでいいのかも。

・タイトル考察
英題のGOOD-BYE,HOLLYWOODはベット・ミドラーやビリー・ジョエルの
Say Goodbye to Hollywoodから取ってるのかな。
邦題は見て判るとおり「さらば愛しきルパンよ」へのオマージュだろう。

・amazonリンク
さらば愛しきハリウッド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。